創業明治27年の味噌屋 ヤマク食品|味噌通販のヤマク.net

味噌通販のヤマク.net
  • フリーダイヤル0800-111-1518
  • FAX 0800-111-1539
  • 会員ログイン
  • 商品一覧
  • ご利用案内
  • 特定商取引法に関する表示
  • カートを見る
  • 甘酒
  • 味噌
  • 豆・惣菜
  • お菓子
  • ギフト
  • 調味料
  • まとめ買い
  • はかりうり

レシピ

塩糀うまみプラスを使った美味しい白菜と白ねぎと大根の塩糀スープの作り方

白菜と白ねぎと大根の
塩糀スープ白菜と白ねぎと大根の塩糀スープ

●塩糀うまみプラスを使った美味しい白菜と白ねぎと大根の塩糀スープの作り方

■材料(2~3人分)■
白菜 3~4枚
白ねぎ 1本
大根 5cm程度
塩糀うまみプラス 大さじ2~3
にんにく(みじん切り) 小1片
オリーブオイル 大さじ1
水 500cc
塩・胡椒 適量
※柚子・青ねぎ・糸唐辛子などを薬味にする。

(1)大根と白菜を4~5㎝の長さの少し厚めの千切りにする。白ねぎは斜めに薄くスライスする。

(2)(1)をボウルに入れ塩糀うまみプラスを入れる。手で揉んで30分~1時間以上置いておく。

(3)鍋ににんにくを入れ、オリーブオイルを入れて弱火で香りが出るまでじっくり炒める。この中に(2)を野菜から出た汁ごと全部入れ、弱火で更にじっくり炒め甘みを引き出す。

(4)(3)に水を加え、柔らかくなるまで煮込む。

(5)最後に味をみて、塩・胡椒を足す。塩糀うまみプラスを足しても良い。

(6)器に盛り付け、お好みの薬味を添えていただく。

塩糀うまみプラスの販売ページはこちら

塩糀うまみプラスを使った美味しい豆腐の塩糀漬け…チーズもどき…の作り方

豆腐の塩糀漬け
…チーズもどき…鶏胸肉のふっくらしっとり唐揚げ写真

コメント
☆そのまま食べても良し!
☆オリーブオイルなどかけても良し!
☆サラダの具材などにしても良し!

●塩糀うまみプラスを使った美味しい豆腐の塩糀漬け…チーズもどき…の作り方

■材料(作りやすい分量)■
豆腐(出来れば木綿) 1丁
塩糀うまみプラス 大さじ2
※固めの絹豆腐でも作れるが、少々崩れ易いので、水切りをしっかりする事

(1)豆腐の水気を切る。豆腐を横半分に切る。キッチンペーパーや紙タオルなどを2重にして、2切れの豆腐それぞれ包んで、1時間以上水切りをする(冷蔵庫で)

(2)水切りした豆腐に、塩糀うまみプラスをまんべんなく塗り、新しいペーパーに包み、ジッパー付き保存袋に入れ、なるべく空気を抜き冷蔵庫で1日以上置く。水分が出てきたら、その都度捨てるとよい。

※1日でも食べることは出来るが、3~4日たった方がより美味しく、濃厚でチーズのような味わいになる。 1週間程度保存可能。 味の変化も楽しめる。

塩糀うまみプラスの販売ページはこちら

塩糀うまみプラスを使った美味しい鶏胸肉のふっくらしっとり唐揚げの作り方

鶏胸肉のふっくらしっとり
唐揚げ鶏胸肉のふっくらしっとり唐揚げ写真

●塩糀うまみプラスを使った美味しい鶏胸肉のふっくらしっとり唐揚げの作り方

■材料(作りやすい分量)■
鶏胸肉 2枚(600~700g)
塩糀うまみプラス 大さじ2
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ2
小麦粉 大さじ2
揚げ油(米油・サラダ油など) 適量
※お好みで すりおろしにんにく・生姜を小さじ1程度入れても良い

(1)鶏胸肉は大きめの一口大の大きさで、そぎ切りにする(鶏肉がよりしっとり、ジューシーに仕上がる)

(2)大きめのビニール袋に(1)を入れ、塩糀うまみプラスと酒を入れ揉むようにして混ぜる。半日~一晩寝かせると良い。(時短で仕上げたい時は、ビニール袋のままよく揉み込み10分以上置いてから揚げると良い)

(3)片栗粉と小麦粉を混ぜ合わせておき(2)に加え、袋の中でまんべんなく混ぜ合わせる

(4)170℃に熱した揚げ油に(3)をいれ、4分前後揚げる。

塩糀うまみプラスの販売ページはこちら

塩糀うまみプラスを使った美味しいタコとアボカドと野菜の塩糀サラダの作り方

タコとアボカドと
野菜の塩糀サラダタコとアボカドと野菜の塩糀サラダ写真

●塩糀うまみプラスを使った美味しいタコとアボカドと野菜の塩糀サラダの作り方

■材料(2~3人分)■
茹でタコ 50g
アボカド 1個
ブロッコリー 2~3房
胡瓜 1/2本
ミニトマト 2~3個
レタス(リーフレタスでもOK) 2~3枚

◎ドレッシング
塩糀うまみプラス 小さじ2
わさびor柚子胡椒(どちらでも) 小さじ1/2~1
薄口醤油 小さじ1/2
レモン汁 小さじ2
オリーブオイル 大さじ2
※野菜は他に、アスパラガス・カリフラワー・かぶ・パプリカ・茹で豆など何でもお好きな物を~

(1)ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、さっと茹でザルにあげておく。胡瓜は半月、または小口切り、ミニトマトも1/2または1/4に切っておく。レタスも水洗いし食べやすい大きさにちぎりザルにあげておく。

(2)茹でタコは胡瓜くらいの大きさで切り、アボカドは2つ割にし種を除いて皮をむき1㎝角位に切る。タコとアボカドはボウルに入れ、塩糀の分量の半分(小さじ1)を加え混ぜ合わせておく。

(3)残りの塩糀と他の調味料を混ぜ合わせる。(ドレッシングを作る)

(4)(2)に(1)を入れ(3)のドレッシングで和える

塩糀うまみプラスの販売ページはこちら

白みそを使った美味しい西京焼きの作り方

西京焼き大豆サラダ写真

●白みそを使った美味しい西京焼きの作り方

■材料(4人分)■
白味噌 200g
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ2
鱈の切り身 3~4枚

(1)鱈の切り身は、余分な水分と臭みを取り除くため、塩を軽くふります。30分ほどおいて水分をふき取ります。

(2)味噌床を作ります。調味料をダマがないように全て混ぜ合せ、滑らかな状態にする。平らな保存容器に敷き、鱈の切り身を並べます。その上からさらに残りの味噌床を重ね、切り身の上下にまんべんなく広げる。

(3)冷蔵庫で1日程度漬けこむ。

(4)焼く前は切り身の味噌を、濡れたキッチンペーパーなどでしっかりふき取り、グリルで焼きます。
※焦げやすいので、味噌をしっかりふき取ることが大事です。
※味噌床は2~3回使えますが、出てきた水分を捨てたり、塩分も補充するなどのメンテナンスが大切です。

白みその販売ページはこちら

白みそを使った美味しい大豆サラダの作り方

大豆サラダ大豆サラダ写真

●白みそを使った美味しい大豆サラダの作り方

■材料(4人分)■
大豆水煮 150g
きゅうり 1本
ミニトマト 5個
ちくわ 2本
白味噌 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
こしょう 少々

(1)きゅうりは板ずりして洗い、小口切りにして塩少々をふってもみ、水けを絞る。

(2)ミニトマトとちくわを1cm角くらいに切る

(3)マヨネーズと白みそをよく混ぜ合せる。

(4)(1)(2)に大豆を加え(3)であえてこしょう少々で味をととのえお皿にレタスを敷きその上に盛る。

白みその販売ページはこちら

しぼり味噌減塩麦みそを使った美味しいトマトとオクラの冷しみそ汁の作り方

トマトとオクラの冷しみそ汁トマトとオクラの冷しみそ汁写真

●しぼり味噌減塩麦みそを使った美味しいトマトとオクラの冷しみそ汁の作り方

■材料(4人分)■
ミニトマト 10個
オクラ 4本
すりごま(白) 適宜
だし 3カップ
しぼり味噌減塩麦みそ 大さじ2
塩 少々

(1)ミニトマトはヘタを除いて横半分にきる。オクラは塩を多めにすり込み熱湯にくぐらし水洗いして小口切りにする。

(2)だしを温めてみそを溶き入れ、サッと煮立てて火を止め、鍋底に氷水をあてて冷やす。

(3)椀に(1)を入れ、(2)のみそ汁を注いでごまをかける。

しぼり味噌減塩麦みその販売ページはこちら

蔵桜みそを使った美味しい簡単みそチャーハンの作り方

簡単みそチャーハン簡単みそチャーハン写真

●蔵桜みそを使った美味しい簡単みそチャーハンの作り方

■材料(2人分)■
温かいご飯 3カップ
卵 2個
蔵桜みそ 大さじ1
ハム(薄切り) 75g
ニラ 1/2束
こしょう 少々

(1)ボウルに卵を溶きほぐしてみそを混ぜ、さらにご飯を加えてざっと混ぜる。

(2)ハムは5㎜幅に切り、ニラは5㎜幅に刻む。

(3)フライパンを熱してサラダ油大さじ2~3をなじませ、(1)を入れてフライ返しで大きく返しながら炒める。七分どおり火が通ったら、(2)を加えてニラに火が通ったらこしょう少々をふる。

蔵桜の販売ページはこちら

蔵桜みそを使った美味しいごまみそクッキーの作り方

ごまみそクッキーごまみそクッキー写真

●蔵桜みそを使った美味しいごまみそクッキーの作り方

■材料(約40個分)■
バター 50g
砂糖 25g
卵 1個
白ごま 大さじ1
蔵桜みそ 大さじ1
ホットケーキミックス 130g

(1)室温でやわらかくしたバターに砂糖、卵、みそ、ごまをを加えてよく混ぜ合わせます。

(2)ホットケーキミックスを(1)に入れて練りまぜる。

(3)(2)を直径2.5cmぐらいの棒状に伸ばし、5mm幅にスライスして、プレートに並べます。

(4)160℃のオーブントースターで焼き色がつくまで焼きます。

蔵桜の販売ページはこちら

しぼり味噌ちゃんこのだしを使った美味しい豚みそギョーザの作り方

豚みそギョーザ豚みそギョーザ写真
ボウルで練り混ぜる
よく混ぜる
ひだを4~5つとりながら包む

●しぼり味噌ちゃんこのだしを使った美味しい豚みそギョーザの作り方

■材料(4人分)■
豚ひき肉 200g
しいたけ 3枚
きゃべつ 200g
にら 1束
ギョーザの皮 1袋(30枚)
ごま油
A
┌しぼり味噌ちゃんこのだし 大さじ2~3
│こしょう 少々
│砂糖 小さじ1
└酒・ごま油 各大さじ1

(1)キャベツとにらをみじん切りして塩大さじ1を振りかけて揉み込み、手で絞り水気を切る。

(2)しいたけをみじん切りする。

(3)ボウルに豚ひき肉とAの調味料を加えて練り混ぜ(1)と(2)む加えてよく混ぜる。

(4)(3)で混ぜ合わせた種をギョーザの皮に小さじ1強ずつを目安にのせ、皮の縁に水をぐるりとつけ、ひだを4~5つとりながら包む。

(5)フライパンを熱してごま油大さじ1をなじませ、(4)のギョーザを並べ入れる。熱湯をギョーザが2/3浸るくらい加え、ふたをして強火で蒸し焼きにする。皮が透き通ってきたら湯を捨て、下側に焼き色をつける。さらにごま油少々を入れてカリッとさせ器に盛る。

しぼり味噌ちゃんこのだしの販売ページはこちら

  • フリーダイヤル0800-111-1518
  • FAX 0800-111-1539
  • カタログ&未掲載商品用ご注文フォーム
    カタログの商品やホームページに載っていない商品をご購入の方はこちらからご注文をお願いします。
  • あいの蔵カタログ
ヤマクinformation

おみそを中心に健康的でおいしい食の開発をしています。

  • ヤマク食品株式会社
  • 地元紙でヤマク食品が紹介されました
  • 味噌ができるまで
  • 全国お味噌分布図
  • 809MISO 公式INSTAGRAM

店長日記

こんにちは!
創業120余年の老舗が仕込んだ『お味噌』だけでなく、様々なご紹介が出来ればと思っております!

店長日記はこちら >>

ページトップへ